遠出と整備関連の記録のブログと暫定的に決定

ページ

検索

ページビュー

2014年9月30日火曜日

ゴーグルのパッドを交換してみた

(2014-09-30 ゴーグルのパッド交換についてのコピペ)

*ゴーグルのパッドが劣化したので、ホムセンで売っている両面接着材付スポンジゴムに交換してみた。
  • 動機 / ゴーグルのパッドについてWEB上で調べてみて引き戸用の隙間テープを代替のパッドとして使用するという方法があるが、それだとありきたりで満足できそうになかったので、この材質にしてみた
  • 装着し走行してみた感想 / グリップは非常によく、スクリーンがぶれないので見やすい、しかしスポンジよりは硬いので走行後に鏡を見ると顔に跡がついていたw
扇型の中空のゴムパッド(断面がDの字状)にしておいたほうが顔に押し付けるときの感触は軽くて済んだんじゃないかと思う。しかしあれの場合1.5cm幅位なのでフレームの上部にはぴったりだが側面と底面が1.0~1.25cm位なので少々大きくなってしまいつじつまを合わせるぶんの作業を要しそうだ。

2014年9月29日月曜日

クランクベアリング交換

※14/09/29の予備エンジンのクランクベアリング交換のこと
ベアリングの交換のためにケースを熱するなど以ての外という考えの方もおられるので (熱しすぎで塑性変形したらまずいので)、微妙な手段でもあるかと思いますが、ストーブの上には直接置かず、焼き網を介して置き、熱してみることにしてみました。トーチを使ったりするより断然安全でしょう。

*ケース左側の作業
!!!
充分に熱した後、スタッドボルトの箇所を持って逆さにした所、ハンマーも不要なようでスポッと抜け落ちました。冷凍庫で冷やしておいた新品も簡単に入った。

*ケース右側のベアリング交換
ニュ=トラルスイッチのケーブルが熱で溶けると危ないので綺麗にまとめておき、そこに熱が行かないように適所だけ炙るような位置に置く。此方も簡単に交換出来ました。

2014年9月3日水曜日

最近の整備

交換
  • SX200R用エキゾースト / サイドブランチというサブチャンバー(参考にさせて頂いたURL)付きのエキパイ

    性能はプラシーボ効果くらいで、余り変わらないかと予想していた。実際純正のマフラーが折れて交換する迄暫定的に走っていた時に速度が出たので、こういったものの交換よりもやっぱり排気効率(排気抜けを良くする)と燃調濃い目で行くと速くなるんじゃないかと。

    実際に交換して試走してみたところ3~4km/h程は上がったが、他の整備と合わせて行ったのでどの位貢献しているか不明。回りが悪いと抵抗が増えそうなメーターギアの洗浄も簡易的にやっているので此方の改善も無視できない。
    • Fブレーキローター
    • クラッチレバー
    • フットペグ
    • エアエレメント / 予めオイル潤滑して保管しておいたものと交換
    洗浄
    • スピードメーターギア / パーツクリーナーを吹付け&拭取りを反復し、グリス最潤滑
    • スペアになったエアエレメント
    課題 and 次回
    • ワイヤー系統潤滑
    • エンジンオイル交換
    • フリクションプレート
    • 予備エンジンのメンテ
    • 予備タイヤ履替え